タクシー01

ロンドンのタクシー

タクシーの風景

ロンドンには有名なものがいくつもありますが、その中のひとつ、「オースティン」はご存知ですか?ロンドンの街中を走る黒塗りの車体…そう、タクシーのことです。空港のタクシー乗り場では特に多く見かけることができます。日本では、タクシー会社ごとに車の色やデザインが異なり、見た目によってタクシー会社がわかるようになっていますね。

でもロンドンでは少々違う風景がみられます。車体にタクシー会社名が入ってはいるものの、一見して一般の車のようなのです。例えば白い車体にシンプルな黒文字のタクシー名。たくさん車が走っている中ではつい見逃してしまいそうです。見分けることができるとしたら、タクシーの屋根部分に広告塔を載せていることでしょうか。

名物オースティン

その中でオースティンは、格別の存在感を現しています。黒光りした、クラシカルなボディはどこを走っていてもすぐに見つけられます。車内は案外広く、一人で座っていると何だか落ち着かないくらいです。運転手に行き先を告げると、住所を言っただけで正確に、しかも最短距離で目的地へ連れていってくれます。

ロンドンのタクシーのすごいところは、彼らは厳しい試験をパスしてタクシー運転手となる、という点にあります。ですから、いりくんだ道路の多いロンドンでも、住所を伝えるだけで正確に位置を把握することができるのです。
このためロンドンタクシーは世界でもあまりに有名で、『ロンドンのタクシーに乗る』ということだけでも話のタネになるくらいです。

タクシー02

ピンクのタクシー

ところでタクシーの色ですが、最近では白いオースティンがあったり、一般のタクシーではピンク色の女性専用車が登場したりと、徐々に華やかな色合いになってきているようです。




当サイトでは、できる限り正確な情報を掲載しておりますが、その全てを保障するものではありません。当サイトのご利用により生じたいかなる損害において一切責任を負いません。

Copyright (C) 異文化 海外留学 滞在記. All Rights Reserved.