世界中からこんにちは

あちこちから来る留学生

世界中から留学生が来ることでも知られるイギリス。その国籍の豊かさには目を見張るものがあります。英語発祥の地として、イギリスも国をあげて世界中からの留学生を募っており、広報活動も国際規模なのです。私が滞在していたケンブリッジという地域は、有名な大学もあるせいか、イギリスの中でも特に英語学校が多い地域のひとつで、狭い街の中には常に各国からの留学生と地元大学生達で賑わっていました。

ケンブリッジ大学

日本人留学生の特徴

さて各国から学生が集まると、お互いに異なる国民性に戸惑ったり、意気投合したりして仲間を増やしていくものです。日本人はやはりグループを作る習性が目立ちました。日本人同士で固まり日本語を話してイギリス生活を楽しんでいる、悪名高い日本人留学生群の典型ですね。もちろんそういった日本人学生ばかりではなく、自ら国際色豊かな留学生の輪に混じってどんどん英語力と社交性を身に着けていく人も多いです。

国民性のぶつかり合いと融合

留学生を見ていると、どうやら同じ地域でグループを作りやすい傾向があるようです。例えば日本人と台湾人と韓国人、ブラジル人とコロンビア人、イタリア人とスペイン人、さらに北欧地域で一グループ、そういった感じです。言語が似ていたり、習性が似ていたりするために、居心地が良いのかも知れませんね。
私自身の感触としては、時間と約束にかなりルーズな南米系は、少々苦手としておりました。しかも約束を破っておいて平気な様子なので、決め事に厳しい日本人として、彼らと私自身は衝突も多かった記憶があります。しかしそういったことを乗り越えてできた友情は、まさに一生ものの宝になるのです。




当サイトでは、できる限り正確な情報を掲載しておりますが、その全てを保障するものではありません。当サイトのご利用により生じたいかなる損害において一切責任を負いません。

Copyright (C) 異文化 海外留学 滞在記. All Rights Reserved.